【レビュー】ヒップシートを使ってみた感想

今回は生後6ヶ月の頃に購入したヒップシートについてレビューを書いていきたいと思います。

たまたま見かけた動画がきっかけでヒップシートを知り、簡単そうな装着方法に惹かれて購入しました。当時既に抱っこ紐は持っていたのですが、装着がとてつもなく苦手で使うのが億劫になっていました。そんな時に出会ったヒップシート。驚くほどに着脱が簡単で、購入以来活躍してくれています。

…まぁ、ちょっと不安要素も有りますが。そこも含め、早速レビューしていきたいと思います。

ヒップシート紹介

まず、購入店は楽天の雅依shopと言うお店です。このお店がちょっと怪しいのですが、商品は問題なく届きました。


ちなみに何が怪しいかと言うと、サイトの中どこを見ても運営会社名が「株式会社ZOZ〇」になっている点です。Z〇ZOの子会社?と思って調べてみてもそんな気配は有りません。コピペ元のサイト情報が残ってるだけ?

ヒップシートのメーカーはaiebaoと言う名前らしいですが、詳細については不明です。Google先生に聞いても詳しくは教えてくれませんでした。生産国が中国となっているので、中国のメーカーかな?
 

中身はこんな感じ。色は4色展開で、我が家はグレーを購入しました。説明書は無く極めてシンプルです。うーん、不安。

説明書が無くても大丈夫なくらい単純な構造なので、特に問題はありませんでしたが。

使い方


マジックテープが付いた太めの帯を腰周りに巻き付け、上からバックルを止めてシート部分を体の前に持ってきて準備完了!早い!

座る部分は意外と広く、子供が座ってもスペースに少し余裕が有ります。ヒップシート装着者側へ傾斜がついているのもポイントで、傾斜のおかげで転落しにくい構造になっています。

赤ちゃんの体を包んで支える抱っこ布?部分は着脱可能で、対面と前向きの両方に対応です。どちら向きでも赤ちゃんの手は通せるのでご安心を。

上の画像によると横抱っこも出来ることになっていますが、私的に横抱っこはナシでした。ヒップシートが邪魔になって逆に抱っこしにくいです。私のやり方が違うだけ?
腰座り前でも一応使えまえすが、長時間使用は避けた方が無難かもしれません。我が家はガッツリ30分以上乗せ続けてましたが。

注意点

今のところ、バックルが外れたり抱っこ布が取れたりした事は無いですが、何せ安価な商品なので、何かあってもすぐ支えられるよう、少なくとも片手が空いてる状態でのご利用をおすすめします。

使った感想

装着簡単、(家で使う程度なら)腰の負担も殆ど無く、散歩の時も前向き抱っこで使える。良い買い物だったと思います。簡単な家事ならヒップシートに乗せたまま出来るのも有難いです。あと、値段が安いのが凄く助かります。ブランド品を買って最終的にメルカリで売る事も考えましたが、諸々検討した結果安いこちらを購入しました。おかげで汚す事も気にせず使えています。いい買い物でした!

新着記事

最新の記事

アーカイブ

トップへ戻る