輪行用のアイテムを購入しました

2016.04.06

昨年の話になりますが、輪行用のアイテムを買い揃えました。
1週間ほど実家へ帰る予定があったので、足欲しさにロードバイクの輪行を決意しました。

結果から言うと、輪行は失敗でした。完全に事前知識の欠如が招いた惨劇です。

今回は購入した輪行機材をご紹介したいと思います。
製品はどれも満足のゆくものでしたが、不満点もあったので、そこも踏まえながらご紹介したいと思います。


輪行アイテム

輪行袋

o0800044413298933107
輪行袋はTIOGAにしました。前後の車輪を両方外して、収納するタイプです。
実際に使ってみた感想ですが、自転車を納めるのにとっっっっても苦労しました。練習も含めて合計6回は自転車を収納したのですが、一度たりともすんなり収まりませんでした。
一番の原因は不器用な私にあります。つまり、不器用な方。覚悟してご購入ください。
旦那は2回やって2回ともすんなり収納していたので、器用な方は何ら問題ないかと思います。

強度は十分でした。大きさは、出来るだけコンパクトにまとめてもそれなりの大きさが有ります。
チェーンカバー付きですが、私はチェーンカバーを利用しませんでした。
TIOGA(タイオガ) ロード ポッド カラー:ブラック

エンド金具

OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具 [リア用] エンド幅130mm ロード向け

OSTRICH(オーストリッチ) エンド金具 [フロント用] エンド幅100mm

強度、使い勝手、共に製品として何の問題も無しです。装着は、すごく難しかったんですけどね。Youtubeが無い時代だったら、きっと装着出来ませんでした。

ブレーキローターカバー

スプロケット&ディスクブレーキローターカバー

こちらのカバーはAmazonで決済ボタンを押す直前まで「要るかなぁ。要らないかなぁ。」と散々悩んだ製品です。買っておいて正解でした。カバーって本当に大事なんですね。輪行を通して痛感しました。


買っておけばよかった物

輪行した上で「あれも買っておけばよかったなぁ」と思った物を書き残しておきます。
マジックバンド

これはタイヤとフレームを固定する際に必須でした。必要性を感じたので100均で短めのやつを買ったのですが、あると便利です。ぜひご購入をお勧めします。

表面保護用テープ

これを買わなかったことを心の底から後悔しています。初心者が不慣れな状態で輪行なんてすれば、当然のように本体が傷つくわけです。私の愛車は、もう見る耐えない程に多くの傷をつきました。

関連する記事

CATEGORY

ARCHIVE

NEW