観光で三重県の楯ヶ崎へ行ったら心動かされる絶景に出会えました

2016.05.09

2016年のゴールデンウィークは、旦那のお祖父ちゃんお祖母ちゃんを訪ねて三重県へと行ってまいりました!
親戚が集まっていて、ワイワイ楽しかったですよー。結婚1年目なので借りてきた猫状態は相変わらずです。

さてさて、三重県に滞在していた中日のこと
「せっかくだから、ちょっと遊びに行こう」
と言うことになりまして、親戚皆で楯ヶ崎へ行ってきました。

私は「綺麗な景色が見える場所なんだろうなぁ」ぐらいに軽ーく考えて付いて行ったのですが、ところがどっこい。思いがけない展開が待っていました。


楯ヶ崎観光は思っていたよりキツイ

楯ヶ崎
こちらが楯ヶ崎・・・に続く入り口の近くになります。ここまでは車で来る事が出来ます。景色がとても綺麗です。
でもメインはここじゃなかったんです。この時点でまだ私は「少し先へ行った所にもっと綺麗な見晴台でもあるのかな?」なんてホワホワ考えていました。甘い!

楯ヶ崎への入り口はここです。ここから入っていきます。見るからにヤバそうです。観光サイトには「片道約40分コース」なんて書かれていました。この時点で、なんとなく自分の認識に疑問を持ち始めます。しかし今さら引けません。

楯ヶ崎
道は落ち葉に覆われていて、気を抜くとズルズル滑ります。下り坂は特に危なかったです。水たまりが出来ている場所や、側道が崖の場所も有ります。行かれる方、ヒールやサンダルはやめておいた方が安全です。

楯ヶ崎
息も絶え絶え歩いている途中、謎の砦(?)を発見。なぜこんな場所に。ま、まさか、この先に秘密の祠が!これは冒険のにおいがします、が、今回はスルーしましょう。分岐ルートを全て潰して進む旦那とは違って、私は難易度イージー設定の最短ルートプレイヤーですから。2周目に期待。

歩き続けること約20分ほどで、中継地点の海へ到着。
楯ヶ崎
ここから見る海の景色も綺麗です。海へ続く道があって、リアル僕のなつやすみと言った感じでワクワクします。飛び込んだら最後、戻って来れる気がしませんが。

さらに山道を登ったり下ったりしながら約1時間。気が遠くなりかけた頃、やっと目的地へ到着しました。
楯ヶ崎
長かったー。ちょっと景色を楽しむつもりが、大冒険です。でも景色がすっごく綺麗。一眼を持ってこなかった事が心から悔やまれます。この山道があるからなのか、観光客も殆どいません。穴場ですね。壮大な景色に(一時的に)苦しさも無くなるようです。

少し体を回復させて、ハイキングコースをさらに進むと開けた場所に出ました。
楯ヶ崎
壮大な景色が広がります。来て良かった!!ここまで来たからこそ見える景色です。心を動かしてくれるほどの綺麗な景色って貴重です。何気なく出かけた場所で、そんな景色に出会えてラッキー!

楯ヶ崎
さらに少し進んだ場所に灯台がありました。小さいながらに結構存在感があります。青空に白い灯台。イイね!

以上が楯ヶ崎の記録です。あとは来た道をひたすら帰ります。登り下りが多いぞーー!!


楯ヶ崎まとめ

結局、運動不足20代の女でも楯ヶ崎観光は出来ました。余力50%と言ったところです。

かかった時間は、一番奥まで行って帰ってくるのに約1時間30分~2時間ほど。道中は登り下りが何度もあり、場所によっては足場がガタガタしているので結構ハードです。
流石にお祖父ちゃんとお祖母ちゃんは歩けないコースだったので、お二人は入口前で断念。

楯ヶ崎、絶景が見れるのでおススメスポットでは有ります。
が、行く場合は準備をしっかりしていきましょう。歩きやすい靴、動きやすい服装、水分。足元に気を付けて、楽しんできてください!できれば一眼が欲しいところ。

ちなみに旦那も私も3日間は筋肉痛で、階段を下りるたびに奇声を上げることになりました。

関連する記事

CATEGORY

ARCHIVE

NEW