【大阪発】神戸三田プレミアムアウトレットに公共交通機関で行く方法

2017.01.25

こんにちは。あゆ(@AyumiFolio)です。

2017年1月21日土曜日。
神戸三田プレミアムアウトレットの冬のプレミアムアウトレットバーゲンセールに参戦してきました。行きは電車と路線バス、帰りはJR高速バスと、公共交通機関を利用しての参戦となりました。

今回は、神戸三井プレミアムアウトレットへの移動方法と、冬バーゲンセールにおける土曜日の混雑具合についてまとめたいと思います。

神戸三田プレミアムアウトレットへの移動方法

公共交通機関を利用して神戸三田プレミアムアウトレットへ行く場合、電車、路線バス、高速バス、以上の3つが主な移動手段になるかと思います。電車とは言っても、アウトレットまで直接乗り入れている路線は有りませんので電車を利用する場合は必然的に路線バスも利用する事になるかと思います。

電車を利用する

出発地 乗換例 金額
大阪駅 大阪駅乗車
三田駅下車
760円
三ノ宮 三ノ宮駅乗車
尼崎駅乗換
三田駅下車

970円
京都 京都駅乗車
大阪駅乗換
三田駅下車

1,490円

※金額はIC使用時の値段です

路線バスを利用する

出発地点 時間 価格
三田駅 約20分 260円
岡場駅 約30分 410円
ゆりのき台4丁目 約40分 310円
三ノ宮 約50分 660円

※2017年1月現在の価格

直行バスを利用する

出発地点 時間 価格
大阪駅 約70分 通常 片道1,500円
早売1 片道1,000円
あべの橋 約90分
なんばOCAT 約90分
三ノ宮バスターミナル 約50分 片道660円
京都駅 約90分 通常 片道2,000円
早売1 片道1,350円
岡山駅 約210分 片道5,500円
徳島駅 約120分 片道3,980円
【香川】琴平,宇多津,高松 約240分 片道5,800円
【島根】出雲,松江,安来,米子 約300分 片道8,000円

※早売1:乗車日の1日前(前日)までに「発車オーライネット」から予約・コンビニ発券すると運賃が割引になる。
※直行バスは1日に出る本数が少ないので時間の確認をお勧めします。

楽な移動方法は住んでいる場所によって大きく左右されると思います。私の場合、深く考えず「直通のJR高速バスが便利」と思い込みで申し込んだのですが、結果的に自宅の最寄り駅まで直通で行ける電車利用の方が便利だったと帰り付いてから気づきました。

2017年冬のバーゲンセール混雑状況

あくまで私の体感になります。参考程度に御覧ください。

路線バス

朝10時頃に神戸三田プレミアムアウトレットへ到着する路線バスを利用したのですが、バスは満車でした。立ち乗りは勿論、三田駅以降のバス停で乗車しようとした人達はバスが人でパンパンだったので乗り込めなかったと思います。

直行バス

前日に大阪駅発着の高速バスを予約しようとしたのですが、行き帰り共に満席状態でした。高速バスを利用する場合は早めに予約した方が良さそうです。

アウトレット内

朝10時時点では大体どこの店もスカスカでした。帰り際(16時頃)は歩くのが難しいほど混雑していたお店も、朝10時過ぎはガラガラで店内に我々しか居ませんでした。本気で欲しいアイテムが有るなら朝早くが狙い目です。そこから昼にかけて徐々に人が増えますが、それでも午前中は割とゆっくり見て回る余裕があったように思います。

お昼を過ぎたあたりから人が爆発的に増え、人気店の店内は商品を見て回る事すらままならなくなりました。午前中にざっと1周して欲しいアイテムに狙いをつけ、午後ゆっくり買いに行くと効率良いかもしれません。

食事

食事は、フードコートか個別に出店している飲食店、もしくは隣のイオンモールで食べる事になると思います。

午前11時前、アウトレット内の個別飲食店は未だ開店していませんでしたが、早くも行列が出来ていました。個別飲食店に関しては夕方までこの調子で列が出来ていたように思います。

我々はパン屋のイートインコーナーで朝食兼昼食を食べたのですが、朝11時前の入店時は席が空いていたパン屋のイートインコーナーも、店を出るころには殆ど埋まっていて、レジは長蛇の列でした。どこで食べるにせよ、お昼時は外して食べた方が良さそうです。16時頃にフードコートを見た時は、多少席も空き始めているようでした。

値下げ状況

当たり前ですが、まったく値引きされていない商品も有ります。

全体的に30%~80%ほど値引きされている製品が多かった印象ですが、中には200円引きとかも…。とは言え、値引き率が低い商品の中には商品の品質に対してそもそもの金額が格安の物も有ったので、そう言う物は値引きが無くとも買いだと思います。

今回のお買い上げ合計は、トップス1点、ワンピース1点、カーディガン1点、靴1点、合計4点で約12,000円でした!大満足です。

まとめ

以上、公共交通機関を利用して三田プレミアムアウトレットのバーゲンセールへ参戦した記録でした。

やっぱりアウトレットは自家用車で行くに限ります。公共交通機関を利用すると帰りの荷物を考えて買う量をセーブしなければいけません。おかげで買う量を抑えられると考えれば、ある意味メリットかも?

セールと言うだけあって値段はかなり安いです。2万円を握りしめて行けば結構買い物が出来ました。※ブランドによります。

ただテレビでばんばんCMやっているので混雑も凄いです。12時~は地獄の混雑状況でした。ゆっくり見るためにも、早めの時間から参加をおすすめします。

関連する記事